メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラカタ

文化放送「渋谷×文化ラジオ」プロデューサー 白石仁司さん 街の活気取り込む挑戦

生放送に臨む金曜担当の勝地涼(左)と笠原秀幸

 東京・浜松町が拠点のラジオ局なのに、3日にスタートした文化放送の番組「渋谷×文化ラジオ」(火~金曜午後7時)はなぜか渋谷の魅力を伝える番組。「今のラジオにはエネルギーがない。エネルギーのある街を探して渋谷にたどり着いた」

 以前は若者の街だった渋谷は、駅前再開発に伴いオフィスが増えて大人も集まり、幅広い年代の人が行き交う街になった。街中には、食やファッション、お笑い、演劇、映画、ライブハウスなどあらゆる文化があふれる。ナイター中継のない期間だけの“半年限定”を逆手に取り、さまざまな挑戦を詰め込んだ。

 役に立ったのは、これまでの担当番組「やる気MANMAN!」「ソコダイジナトコ」「飛べ!サルバドール…

この記事は有料記事です。

残り449文字(全文751文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクハラ疑惑 麻生氏止まらぬ擁護 女性活躍ポーズだけ?
  2. セクハラ疑惑 麻生財務相「はめられたとの意見ある」
  3. 衣笠さん死去 「江夏の21球」支えた沈着さ
  4. 衣笠祥雄さん死去 2215試合連続出場、不屈の闘志
  5. はしか 病院で拡大 愛知県、5人目感染を発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]