メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

舞台

KERA新作「ちょっと、まってください」 得意技を封じる挑戦 ナイロン100℃ 三宅弘城

ナイロン100℃の新作「ちょっと、まってください」に出演する三宅弘城=大阪市北区で、関雄輔撮影

 劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が主宰する劇団「ナイロン100℃」の3年ぶりの新作「ちょっと、まってください」が来月から各地で上演される。配役も含めて詳細は明かされていないが、劇団の中心メンバー、三宅弘城は「本番までどうなるか分からないのがKERAさんの作品。稽古(けいこ)しながら『こんな展開になるなんて!』と驚かされるのが楽しい」と期待を込める。

 KERAの書き下ろしで、金持ちと貧乏な家族が入れ替わる話を“別役実的”な文脈で描くという。不条理と…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです