シンポジウム

出生率、全国1 沖縄・多良間島に学ぶ 子育て支える慣習 前橋で来月 /群馬

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「子だくさんの島」として知られる沖縄の離島・多良間島で続いてきた子育てに関する独自の慣習をもとに、「子どもの育ちと子育て」をテーマにしたシンポジウムが11月4日、県社会福祉総合センター(前橋市新前橋町)で開かれる。参加無料。事前申し込み不要(先着102人)。

 多良間島は2000年の国勢調査で合計特殊出生率が全国1の3・14(全国平均1・36)になり、…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

あわせて読みたい

注目の特集