メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

妖怪かるた

子育ての苦労、笑顔に変えて 教育関係者対象にワークショップ 札製作で前向きに 大田で来月12日 /東京

めがまわる りょうりにせんたく できないおばば--

 めがまわる りょうりにせんたく できないおばば--。子育ての苦労などを妖怪の姿になぞらえて表現する「妖怪かるた」が話題を呼んでいる。大田区の絵本作家、いちよんごさん(39)による企画で、11月12日には大田区中央2の大田文化の森で保育士や児童館職員などの教育関係者を対象にしたワークショップを開く。「愉快な『妖怪』を作ることで悩みを切り離し、肩の力を抜いて仕事に向かって」と、いちよんごさんは話している。

 いちよんごさんはこれまで、主に子育て中の親を対象にワークショップを開いてきたが、今夏初めて児童養護…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  3. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  4. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  5. 辺野古 玉城知事の「上告取り下げ」県政与党は寝耳に水 首相に辺野古「譲歩カード」 /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです