メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブリュッセル国際コンクール

「三重開催」が浮上 日本酒部門新設も /三重

 国際的なワインコンクール「ブリュッセル国際コンクール」が来年秋に日本酒部門の新設を検討しており、開催地として県内が浮上している。欧州から視察団が訪れて伊勢志摩地方を見学し、鈴木英敬知事を訪問した。

 ブリュッセル国際コンクールは、ワインやリキュール、ビールなどの酒類を世界50カ国の約300人のソムリエやジャーナリストが評価する催し。本部をベルギーのブリュッセルに置き、世界各国で開催している。

 日本酒部門は、洋食と相性が良いとされる純米酒に評価対象を限定し、純米酒▽純米吟醸酒▽純米大吟醸酒-…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文530文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  2. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  3. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  4. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  5. 明治150年 記念式典縮小 首相こだわり/反発に配慮

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです