メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

作品展

60歳で能面作り、講殿さん 弟子3人と23点 高島 /滋賀

能面展を開いた講殿城明さん。右の「若女」は納得の作という=滋賀県高島市のギャラリー藤乃井で、塚原和俊撮影

 高島市安曇川町田中のギャラリー藤乃井で、講殿(こうどの)城明さん(78)=同市安曇川町四津川=らの能面作品展が開かれている。講殿さんは60歳で京都市の能面師に学び100種類以上の面をマスター。弟子3人もでき、一緒に計23点を展示している。入場無料で29日まで午前10時~午後4時。

 講殿さんは師に8年間、教わると「後は自分で工夫してやれ」と…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  3. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  4. トウモロコシに埋まり男性死亡 牧場サイロ内で作業中に誤って落下か 北海道

  5. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです