連載

くらしナビ・ライフスタイル

日々の暮らしが豊かになる情報をお届けします。

連載一覧

くらしナビ・ライフスタイル

出生届、残る婚外子差別 中央学院大学の大村芳昭教授(国際家族法)の話

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
出生届用紙には子の名前の隣に「嫡出子」か「嫡出子でない子」か記す欄が設けられている
出生届用紙には子の名前の隣に「嫡出子」か「嫡出子でない子」か記す欄が設けられている

意識、固定化しかねず

 欧米とその植民地だった国の多くは、出生、結婚、死亡の事実を国家が把握する形式。日本の戸籍のように、家族を単位とし、親子・きょうだい関係まで記載して先祖をたどれる国は珍しい。戸籍はまぎれもなく、明治時代の家制度の概念に基づくものと言える。

 今回の要望は、自治体で戸籍事務にあたる人…

この記事は有料記事です。

残り179文字(全文329文字)

あわせて読みたい

注目の特集