パタハラ

休職命令は無効 男性が仮処分申請

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券(東京都千代田区)の男性部長(47)が26日、正当な理由なく休職命令を受けたとして、命令の無効を求める仮処分を東京地裁に申し立てた。育児に参加する男性への嫌がらせ「パタニティー・ハラスメント(パタハラ)」を受けたと主張している。

 申し立てたのは、同社特命部長のグレン・ウッドさん…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集