首相

3%の賃上げ要請 5年連続「官製春闘」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
経済財政諮問会議で発言する安倍晋三首相(左から2人目)=首相官邸で2017年10月26日午後6時12分、川田雅浩撮影
経済財政諮問会議で発言する安倍晋三首相(左から2人目)=首相官邸で2017年10月26日午後6時12分、川田雅浩撮影

 政府の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)が26日開かれ、首相は「3%の賃上げが実現するよう期待したい」と話し、経済界に賃上げを要請した。首相による賃上げ要請は5年連続で、2018年度の春闘も引き続き「官製春闘」の性格が色濃くなりそうだ。

 この日の会議では、民間議員が基本給を一律底上げするベースアップも含めた「3%の賃上げ実現」や、賃上げ実現に向け予算や税制面などで環境整備を進めるよう提言した。首相はそれに応じる形で賃上げに言及し、「賃上げは、もはや企業に対する社会的要請だ」と話…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文612文字)

あわせて読みたい

注目の特集