カタルーニャ

州議会解散表明を中止 独立派抗議で混乱

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【パリ賀有勇】スペイン北東部カタルーニャ州の独立問題で、州政府のプチデモン州首相が26日午後(日本時間同日夜)、記者会見で、州議会解散という中央政府への譲歩策を表明する見通しと地元メディアが報じた。報道を受け反発した独立派が州政府庁舎前で抗議行動を実施。その後、プチデモン氏は州議会解散を検討したことは認めつつも「現時点で解散表明しない」と述べた。落としどころを見いだせないまま対応に右往左往する州首相の動きが混…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文518文字)

あわせて読みたい

注目の特集