メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カットバック

/244=今野敏 河野治彦・画

 高平の代役は、すぐに用意された。芸能プロダクションは鵜の目鷹(う  たか)の目だ。チャンスがあれば見逃さない。おそらく監督のもとには、いろいろなプロダクションから売り込みが殺到したことだろう。

 今日は、朝からその新たに選ばれた出演者と、滝田彩香のシーンがあり、服部は舞い上がっていた。

 その様子を見て、静香がまたふくれっ面だ。こいつら、早くくっつくか、きっぱりと切れるか、どっちかにしてくれないかな。まあ、人のことはどうでもいいけど……。

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文800文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  2. 「最下位おかしい」魅力度ランキングで栃木県 11月知事選の争点に

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 「財研」記者日記 (1)財務省の花形ポスト「主計官」 喜怒哀楽に富む意外な素顔

  5. バイデン氏にリード許すトランプ氏に勝ち目がある理由とは 負けても粘る「蜃気楼」宣言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです