メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースなことば

重伝建 「ポニョ」の舞台、鞆の浦を答申 /大阪

 伝統的な建造物群に加え、これらと一体をなして歴史的風致を形成している環境の保存のため、市町村が条例や都市計画で定める区域を「伝統的建造物群保存地区」と言います。城下町や宿場町、門前町、港町、農漁村などが対象です。このうち特に価値が高いと判断される地区を、文部科学大臣が市町村の申し出に基づいて「重要伝統的建造物群保存地区」(重伝建)に選定しています。

 国の文化審議会は今月20日、広島県福山市の鞆(とも)の浦、大分県杵築(きつき)市の杵築城下町の2地…

この記事は有料記事です。

残り719文字(全文945文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  3. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  4. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです