プロ野球

ドラフト1位指名選手、球団あいさつ 日本ハム・栗山監督「チームへの愛感じた」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
交渉権確定の用紙を手に清宮内野手に指名あいさつに向かう栗山監督=東京都国分寺市の早稲田実高で2017年10月27日、荻野公一撮影
交渉権確定の用紙を手に清宮内野手に指名あいさつに向かう栗山監督=東京都国分寺市の早稲田実高で2017年10月27日、荻野公一撮影

 プロ野球・日本ハムの栗山英樹監督が27日、東京都国分寺市の早稲田実高を訪問して、新人選手選択(ドラフト)会議で1位指名した清宮幸太郎内野手にあいさつをした。栗山監督は「個人的な大きな夢があるなら絶対に忘れないでくれ」と呼びかけたことを明らかにした。清宮の取材対応はなかった。栗山監督が、木田優夫ゼネ…

この記事は有料記事です。

残り137文字(全文287文字)

あわせて読みたい

注目の特集