メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界記憶遺産

「慰安婦 日韓対話を」 ユネスコ諮問委促す

 【パリ賀有勇、ソウル米村耕一】「従軍慰安婦」関連資料の「世界の記憶」(世界記憶遺産)への登録に関し、可否を審査している国連教育科学文化機関(ユネスコ)の国際諮問委員会(IAC)が判断を留保すると関係者が26日明らかにし、登録見送りの公算が大きくなった。18日にユネスコ執行委員会が採択した「政治的な緊張を回避するよ…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

  5. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです