メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪・パラリンピック

チケット転売、公式サイトで 組織委が検討

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が観戦チケットの公式販売サイトで転売する仕組みを検討していることが分かった。過去の五輪では観客席に空席が生じて観客の不満となったほか、高値の不正転売も問題となった。正規の転売手続きを構築することで組織委は「大会成功のためにも、できるだけ多くの人に観戦してもらう仕組みを目指す」と強調した。

 一般向けの観戦チケットは開幕1年前となる19年からの販売開始を予定している。

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文436文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  3. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  4. 「客足さっぱり」「暇です」感染被害の「しょうゆ発祥の町」を歩く 和歌山・湯浅、新型コロナ1週間

  5. 検事長定年延長、法解釈変更文書に日付なし 野党反発「奇妙な珍答弁」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです