メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長浜市

ご当地キャラ「ひでよしくん」の声に人気声優

滋賀県長浜市の藤井勇治市長(左)から委嘱状を受け取る山口勝平さん。中央は「ひでよしくん」=同市役所で2017年10月27日、若本和夫撮影

 滋賀県長浜市は27日、人気声優の山口勝平(かっぺい)さん(52)に「長浜市PR大使」(声の観光大使)を委嘱した。山口さんはテレビアニメ「ワンピース」のウソップ役や「名探偵コナン」の工藤新一役などで知られ、大使として長浜市の魅力を「声」で伝えていく。

     山口さんは、大好きな豊臣秀吉が最初に城主となった長浜市をたびたび訪ね、3年前からは長浜観光協会のPRキャラクター「ひでよしくん」ともイベントなどで交流を続けてきた。

     長浜市役所で藤井勇治市長から委嘱状を受け取り「私のような戦国時代好きにとって、長浜は『ワクワク』の宝庫。長浜の魅力を世界に発信していきたい」と意欲を見せた。

     委嘱式に続き、山口さんに「ひでよしくん」の声を担当してもらうための「キャラクターボイス任命式」も行われた。これまで「ひでよしくん」はほとんど声を出さなかったが、今後は、山口さんが「ひでよしくん」の声を受け持ち、トークイベントなどでも活躍していく。

     同市のPR大使は俳優の滝田栄さんらに続き5人目。【若本和夫】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 外国人技能実習 来日費用100万円、足かせ 滞る返済
    2. 福岡・小6いじめ入院 長期不登校「重大事態」 有識者委、調査始める /福岡
    3. NHK 特番で安室さん「デビューあれば絶対引退が来る」
    4. そこが聞きたい 慰安婦問題 日韓合意1年 元アジア女性基金専務理事・和田春樹氏
    5. 自民・竹下氏 同性パートナー出席に反対 宮中晩さん会

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]