仮想通貨

特定商取引法違反で取引停止3カ月 札幌の会社

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 消費者庁は27日、仮想通貨をうたい「クローバーコイン」の価値が上がると言って連鎖販売取引(マルチ商法)をしたのは特定商取引法違反(不実告知など)に当たるとして、48(よつば)ホールディングス(札幌市)に連鎖販売取引の契約など3カ月の一部取引停止を命じた。

 消費者庁が仮想通貨絡みで取引停止命令を出すのは初めて。消費者庁によると、48ホールディングスはコインを「デジタル仮想通貨」などと説明。勧誘者は、…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

あわせて読みたい

ニュース特集