メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリーブ

艶やか&フルーティー 小豆島で搾油始まる /香川

ゆっくりと搾り出されるオリーブオイル=香川県小豆島町で、秋長律子撮影

 小豆島町池田の東洋オリーブで27日、オリーブオイルの搾油作業が本格的に始まった。緑色の実が洗浄や粉砕、油水分離などの工程を経て艶やかなオイルが搾り出されると、工場内にはフルーティーな香りが漂った。

 同社は約25・5ヘクタールの自社農園で約2万5000本のオリーブの木を栽培しており、製品加工、販売までを手掛けている。今年は4~8月の降雨量が少なく十分な日照時間もあり、オリ…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
  2. JAL 自ら選んだ男性CAの道「男女に関係なく志望を」
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 西日本豪雨 「ママ、寒いよ」土石流5歳児の夢奪う 広島
  5. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]