メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第76期名人戦A級順位戦 渡辺明竜王-広瀬章人八段 第23局の2

 「夏のような暑さになるでしょう」と予想した天気予報が外れ、この日の東京は霧に包まれたような曇天。日も届かず蒸し暑いと感じるような妙な天気だった。

 お互いに角を7七と3三に上がる現在流行中の相居飛車戦に進んでいる。7七と3三に銀が上がる矢倉の将棋が減少傾向にあるのは、コンピューター将棋の影響だ。

 コンピューター将棋が好んで指す雁木(がんぎ)に似た陣形のメリットが何なのかは今のところブラックボックスだが、そのブラックボックスの中身を人間が解明しようとしているようにも見える。この戦型はこの日の天気の…

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文626文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄米軍基地で45人の集団感染 知事、米軍に感染者数公表、一部封鎖求める

  2. 連日200人超は第2波か 保健所「手いっぱいだ」 病院「もう少し先か」

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  5. 冷たい濁流に体力奪われ、姉らと抱き合い5時間…力尽く 熊本・芦北の酒井さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです