メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『オーケストラ解体新書』=読売日本交響楽団・編

 (中央公論新社・1512円)

 指揮者、プレーヤー、そして事務局員、オーケストラを巡るあらゆる人々の生の声を集めたドキュメントだ。とかく、華やかな舞台に上る奏者ばかりに光が当たりがちだが、本書は会場の下見や楽器の管理をするステージマネージャーや、楽譜をそろえるライブラリアンらの仕事も丹念に追う。黒衣役に徹する彼らこそが実は主役ではないかと思えてくる。

 もちろん、個性的なマエストロたちの横顔にも引き込まれる。天井を見上げ望む音を探して10分間動かなか…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文492文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 体罰 教諭2人懲戒処分 炎天下ランニングで生徒一時重体
  2. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定
  3. トランプ米大統領 モンテネグロ守れば「第三次大戦」 NATO集団防衛義務、疑問視
  4. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  5. カジノ法 成立 通常国会が事実上閉会

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]