メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

タイヤ死亡事故 高速道路落下物、90秒に1件 誰でも加害者に

高速道路で回収された落下物(手前)=古賀市の古賀サービスエリアで2016年4月

 <access>

 高速道路上の「落とし物」が2人の命を奪った。岡山県津山市の中国自動車道で18日、トラックから落ちたとみられるスペアタイヤに軽乗用車とトレーラーが接触した3人死傷事故。高速道路の落とし物は実は全国で年間36万件に上る。90秒に1件の計算だ。万が一、落とし物に接触したら……。【和田浩幸】

 落下物の恐ろしさは、誰もが被害者となり、一歩間違えれば加害者にもなることだ。

この記事は有料記事です。

残り943文字(全文1134文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 40代半ば ソウル下宿日記 韓国人客の消えた対馬に釜山から行ってみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです