メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸自

隊員自殺か 師団「服務上、問題なかった」

 日出生台演習場(由布市など)の雑木林で、陸上自衛隊第4師団(福岡県春日市)の訓練に参加していた第16普通科連隊(長崎県大村市)所属の2等陸曹の男性隊員(32)が29日未明、首をつって死亡しているのが発見された。男性隊員は銃剣(刃渡り29センチ)などを所持したまま行方不明になっていたといい、第16普通科連隊の南野延寿連隊長は「地域住民に不安を与え大変申し訳ない」と謝罪した。

 死因は首つりによるもので、自殺とみられる。訓練は北部九州の3900人が参加していた。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き
  3. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  4. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も
  5. ORICON NEWS 福田雄一監督版 ドラマ『聖☆おにいさん』NHK総合で放送

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです