メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カットバック

/245=今野敏 河野治彦・画

第三十一節(5)

 二人は、肩を並べて監督たちがいる撮影現場のほうに向かった。その姿を見て、楠木は思った。

 なんだ、結局二人は仲がいいんじゃないか。なんだかつまらないな……。

「あのう……」

 声を掛けられて振り返った。伊達と柴崎の車の運転手たちが並んで立っていた。

「何でしょう?」

「現場の近くに待機していたいんですが……」

「ああ、車ですね。ロケバスの後ろにつけてください」

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです