メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

野田秀樹 世界の“今”を象徴 伝説の舞台「表に出ろいっ!」が英語版に

野田秀樹さん=根岸基弘撮影

 報復の連鎖を描いた「THE BEE」で世界10都市を回り、熱狂させた野田秀樹。英語版最新作として、「表に出ろいっ!」の英語版「One Green Bottle」(野田作・演出、ウィル・シャープ英語翻案)を世界初演する。

 2010年に十八代目中村勘三郎(12年死去)と夫婦役を演じた伝説の舞台。家族3人の一夜の騒動が、見る者の心にザワザワと波紋を広げていく。野田は前回と同じ母役を、これまで何度も共演してきたキャサリン・ハンター、グリン・プリチャードがそれぞれ父と娘を演じる。さらに、大竹しのぶ(父)と阿部サダヲ(娘)が日本語吹き替えに参加。「英語をしゃべって、イギリスの芝居ではなくて、フィジカル(身体を使った表現)で、イヤホンガイドからは日本語が聞こえてくる。世界中にない芝居であることは間違いないですね」と自信をのぞかせる。

この記事は有料記事です。

残り935文字(全文1300文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです