メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

#東北でよかった

あじわう/14 味付マトンケバブcafe 福島県只見町 羊肉の食文化、気軽に 腹満たす濃厚な風味

只見町で愛されているマトンを包んだケバブ。ほおばると肉の濃厚な風味が広がった

 東北地方の最西部に位置する福島県只見町には羊肉(マトン)を好む食文化がある。昭和30年代のダム建設時、大勢の作業員の腹を安価に満たしたのが始まりという。約5年前にはJR只見駅近くに「味付マトンケバブcafe」がオープンし、パンで挟んだマトンケバブ(450円)を味わうことができる。

 このカフェは、町内で電子機器メーカーを営む目黒道人さん(44)が「只見の食文化を気軽に楽しんでもらおう」と、2012年にオープンさせた。

 「熱いうちに食べてください。冷めると脂肪が硬くなります」。店長を務める五十嵐蒔人(まきと)さん(2…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 強制不妊救済法が成立 「心からおわび」320万円支給 月内に施行へ
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです