メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

法廷編 共謀者、役割不明も

 「チャン、ジェームス、Y、ハナモリ」。12日の第7回公判で、警察幹部のワン・アジルルが指示役の北朝鮮の男4人に初めて言及した。被告のドアン・ティ・フオン、シティ・アイシャが供述した通称だという。

 防犯カメラの映像やワンの証言によれば、事件当日、「Y」は黒い野球帽に灰色シャツ姿で、フオンの手に液体を塗りつけ、金正男(キムジョンナム)に塗るよう指示した。日本人風の名前の「ハナモリ」は「Y」に指示を出していた。「チャン」は直前までアイシャと空港のカフェにいて、その手に液体を塗っている。「ジェームス」はアイシャの勧誘役だ。

 警察が国際指名手配した北朝鮮の4容疑者は、リ・ジェナム(57)▽ホン・ソンハク(33)▽オ・ジョン…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文723文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. 地下アイドルに強制わいせつ致傷容疑 26歳ファン逮捕 自宅前で待ち伏せ

  3. 本人名義の出演も 西川貴教さんが語る「イナズマロックフェス」とふるさと滋賀

  4. 高齢者事故「娘の死は殺人」 発生3年、母が制度改正訴え活動

  5. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです