メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教育の窓

いじめ認知、自治体に温度差 2016年度文科省調査 過去最多32万件

都道府県別の1000人あたりのいじめ認知件数(2016年度)

 <kyoiku no mado>

 文部科学省が26日に結果を公表した2016年度の問題行動・不登校調査で、全国の小中高校と特別支援学校のいじめの認知件数が前年度から10万件近く増え、過去最多の32万件になった。文科省は積極的にすくい上げた成果としているが、3割の学校が「いじめがない」と回答し、都道府県によってもばらつきがある。いじめを苦にした自殺は減っておらず、さらなる意識改革が求められる。

この記事は有料記事です。

残り2308文字(全文2506文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年
  4. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  5. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです