選挙

名古屋市議会東区補選 立憲、地方議会に初擁立 民進と合流せず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 立憲民主党は31日、市議の辞職に伴う名古屋市議会東区選挙区補選(改選数1、11月10日告示、同19日投開票)に衆院議員秘書の国政直記氏(28)を擁立すると発表した。立憲が結党後、地方選挙に公認候補を擁立するのは全国で初めて。

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文449文字)

あわせて読みたい

注目の特集