メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBT

「PRIDE指標」筑波大が最高賞 性的少数者問題に取り組む団体など表彰 /茨城

名簿から性別欄なくすなど…いち早く指針

 LGBTなど性的少数者の問題に取り組む団体・企業を表彰する「PRIDE指標」で、筑波大が今年の最高賞に選ばれた。名簿から性別欄自体をなくしたり、当事者が選択できるよう男女別に行う体育の実技をあらかじめ例示するなど、LGBT対応の指針をいち早く策定したことなどが評価された。【大場あい、加藤栄】

 この表彰制度は、当事者らが参加する任意団体「ワーク・ウィズ・プライド」が昨年開始した。対応方針を明…

この記事は有料記事です。

残り726文字(全文942文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途
  2. 辺野古移設 政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円
  3. アジア大会 バスケ不祥事、4選手帰国 認定取り消し処分
  4. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  5. 夏の高校野球 大阪桐蔭、済美降し4年ぶり決勝進出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです