米飯給食

いすみの有機米、おいしいね 市内13小中学校で始まる /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
いすみ市の小中学校で始まった有機米の給食=いすみ市立夷隅小で
いすみ市の小中学校で始まった有機米の給食=いすみ市立夷隅小で

 いすみ市内13の小、中学校で27日、地元産の有機米コシヒカリ「いすみっこ」を使った米飯給食が始まった。市によると、学校給食に年間通して有機米を使用する自治体は全国初という。市は食の安全安心と農薬・化学肥料を使わない米の普及啓発を図ろうと、生産者団体や個人の協力で、給食用の有機米を確保した。

 市は2013年度から有機稲作モデル事業…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文347文字)

あわせて読みたい

ニュース特集