メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火曜エッセー

DOOR・丘の上便り ドイツ、スペインへ旅行 /島根

バルセロナのサグラダファミリアを前にした人々(筆者撮影)

 9月の半ばから12日間ほどドイツ、スペインへ行ってきた。家の事情を抱えていた時は、海外へ旅行に出かけるなど現実的な話ではなかったけれど、こういう機会も巡ってくるものだと、しみじみありがたく振り返る。

 最初に訪れたミュンヘンは、オクトーバーフェストという一年で一番にぎやかになるビールの祭典の真っ最中であった。リアンドルというババリア地方特有の民族衣装に身を包んだ人々は、地元の人のみならず、観光客もいて、同様にお祭り気分を味わっているとのこと。会場内に設置された5大ビール醸造所の各テントは、数リットルのビールをジョッキで飲み干す人々であふれかえっている。確かにビールはおいしかった。

 バルセロナでは、旅の一番の目的であるサグラダファミリアを訪れた。巨大な尖塔(せんとう)を前に覚えた…

この記事は有料記事です。

残り536文字(全文879文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです