メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

「復興のスタートライン」 1年ぶり自宅に 長期避難世帯認定きょう解除 南阿蘇村立野地区 /熊本

立野地区の避難所となる旧立野小学校を確認する吉良村長(手前)ら

 被災者生活再建支援法に基づく南阿蘇村立野地区の長期避難世帯の認定が、31日付で解除される見通しとなった。住民は仮設住宅や民間賃貸住宅を借り上げた「みなし仮設住宅」から1年ぶりに自宅へ戻ることができるが、住民が再び地区に居住するかは行政の防災対策がかぎとなりそうだ。【杉山恵一】

防災対策、不安の声も

 吉良清一村長は立野地区を視察した30日、「立野は南阿蘇村の玄関口なので早く復興させたい」と話し、立野地区の避難所となる旧立野小学校…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山陽新幹線、2回緊急停車させる 威力業務妨害容疑で59歳男逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 食事取れず毎日チョコと酢 夫亡くした女性が経験談 過労死防止対策シンポ

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです