メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

神戸山口組

本部事務所使用差し止め仮処分決定 神戸地裁

 指定暴力団・神戸山口組の本部事務所(兵庫県淡路市)について、神戸地裁は31日、使用差し止めの仮処分を決定した。抗争事件が起きていることから、「(住民は)いつ事件に巻き込まれるとも限らない危険と不安の中で生活をしている」と判断した。

 公益財団法人「暴力団追放兵庫県民センター」が代理訴訟制度を使い、近隣住民約20人の委託を受けて地裁に申請していた。同制度を用いた指定暴力団の本部事務所の使用差し止めは全国初。

 地裁は、神戸山口組が指定暴力団・山口組から分裂した2015年8月以降に抗争事件が発生していると指摘…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文541文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 京アニ放火 確保の男「小説盗んだから放火」 一方的な恨みか
  4. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです