メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日産

無資格検査 日産九州に立ち入り 工場の検査体制確認 国交省

完成検査工程の立ち入り調査のため日産自動車九州に入る国交省の担当者=福岡県苅田町で2017年11月1日午前9時32分、上入来尚撮影

 日産自動車が無資格の従業員に新車の検査をさせていた問題で、国土交通省は1日、日産自動車九州(福岡県苅田町)の工場に立ち入り調査に入った。日産から同工場が再発防止策を踏まえた生産の再開準備が整ったとの報告を受け、適切な検査体制が確保されているかなどを確認する。神奈川県など他の国内5工場も順次調査する。

 午前9時半過ぎ、国交省の検査官6人が日産九州の正門から事務所棟に入った。検査官は日産九州の荒井孝文社長らから状況などの説明を受け、約30分後に工場へ移って調査を始めた。

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文406文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナのエアコンで「コロナ禍に打ち勝て」 一人親世帯に無償提供 新潟・三条

  2. 3歳娘放置死 逮捕の母は5月にも交際男性と旅行 日常的に育児放棄か

  3. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  4. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

  5. 3歳衰弱死 逮捕の母、おむつ替えて119番か 8日間放置を隠蔽の可能性

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです