メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州電力

「理解し、安心して」 松浦発電所に原子力コーナー 玄海原発の地震対策など公開 /長崎

玄海原発の原子炉模型や解説パネルが並ぶ原子力コーナー

 九州電力が松浦市志佐町の松浦発電所(石炭火力)に原子力コーナーを新設した。ビデオや模型などで、再稼働を控える玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)の地震対策などを公開している。

 松浦市は全域が玄海原発の30キロ圏に入り、友広郁洋市長は「市民が安全性に納得していない」として再稼働に反対している。九電が県内…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文377文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. ORICON NEWS 関ジャニ∞、今年はUSJのクリスタル・クリスマス・アンバサダーに「人々を輝かせたいという思いで」

  5. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです