メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

先進医療に公的保険は?=回答・渡辺諒

診療制度のイメージ

併用が可能 費用高額化の恐れも

 なるほドリ 病気腎移植(びょうきじんいしょく)が先進医療(せんしんいりょう)になるんだってね。

 記者 腎臓がんの患者から腎臓を取り出し、患部を除いて腎機能が著しく落ちた別の患者に移植する治療のことですね。10月の厚生労働省の審査部会(しんさぶかい)で「適切に行われているか監査(かんさ)する」ことなどを条件に先進医療として了承されました。今後、先進医療会議で正式に認められる見通しです。

 Q 「先進医療」って、医学界が認めた最先端の医療みたいに聞こえるけど。

この記事は有料記事です。

残り563文字(全文808文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 細いながらもつながっていた父と子…ある出来事が引き金に 長男刺殺の元農水次官、16日午後判決

  2. 子宮頸がん HPVワクチン 放置はもうゆるされない 厚労省は逃げるな

  3. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  4. 桜を見る会 官僚「のらりくらり答弁」の背後に何があるのか

  5. 手足伸ばして極楽、極楽♪温泉楽しむニホンザルが人気 北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです