メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者の目

2017衆院選 野党共闘成功の北海道 首相に見てほしい現実=田所柳子(北海道報道部)

車から身を乗り出し、支援を求める安倍晋三首相。全国では大勝したが……=札幌市豊平区で10月15日、梅村直承撮影

 10月22日に投開票された衆院選で、北海道では自民党が選挙区・比例代表を合わせた20議席中9議席(選挙区6、比例3)を獲得してかろうじて第1党を維持したものの、立憲民主党が8議席(選挙区5、比例3)に躍進した。前回2014年から自民は2減、立憲は旧民主に比べ3増で、道内では「1強多弱」から「自民対立憲」の与野党拮抗(きっこう)の構図に変化したのが最大の特徴だ。

この記事は有料記事です。

残り1873文字(全文2055文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  4. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

  5. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです