メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Stand・by・you!そばにいるよ

難病の経験、人支え 就労支援事業所スタッフ・栄俊太郎さん(28)

栄俊太郎さん(右)

 心身の病気や障害、ひきこもりなどで社会に出られない人の就労支援事業所を運営する川崎市のNPO法人「FDA」で働き始めて2年。ここの特徴は、15人のスタッフの大半に就労困難だった経験があることだ。

 25歳で飲食業界からの転職を決めた時、息切れがひどくなり受診すると難病の「特発性拡張型心筋症」と告げられた。転職はご破算。将来が見えず気力を失いかけたが、ハローワークで親身になってくれたカウンセラーに「病気に負けるな」と励まされ、同…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ナガシマスパーランドでジャンボ海水プール営業開始 マスク姿で水しぶき 三重・桑名

  2. 都知事選、投票始まる 最多22人立候補、夜に大勢判明

  3. 静岡で工場火災 消防隊員3人、警察官1人と連絡とれず 煙充満、捜索難航

  4. コトバ解説 「心肺停止」と「死亡」の違い

  5. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです