メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山梨県小菅村

ゾンビでまちおこし PR動画が話題に

お化け屋敷のPR動画で、村を歩き回る村民ふんするゾンビ=山梨県小菅村提供

 「ゾンビ村コスゲ」へようこそ……。人口700人あまりの山梨県小菅村で4日、村民手作りの1日限定お化け屋敷がオープンする。イベントの参加者を募ろうと、村民がゾンビになりきったPR動画を作成してインターネット上で公開。再生回数が4万回を超え、話題を呼んでいる。

 動画は、村が以前からまちおこしで連携してきた大学の講師らと検討。村民が演じるホラーアクションゲームの実況風動画の作成を思い付いた。子どもたちのプライバシー保護も考慮し、ゾンビメークを施すことにした。

 長さは約5分。村に移住した主人公が、ゾンビと戦いながら村を発展させるとの設定で、主人公目線で役場や学校を探索する。動画の最後に「続きは、小菅村(リアル)でやろう」とのテロップが流れ、イベントへの参加を呼び掛けている。

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文600文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです