メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東名事故誘発

妨害行為、丹念に再現 危険運転で起訴

 神奈川県大井町の東名高速道路で6月、追い越し車線に停止したワゴン車が大型トラックに追突されて夫婦が死亡した事故で、横浜地検は31日、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)と暴行の容疑で逮捕された福岡県中間市の建設作業員、石橋和歩容疑者(25)を、より刑の重い同法違反(危険運転致死傷)と暴行の罪で起訴したと発表した。

 自動車運転処罰法の危険運転致死傷罪は最高刑が懲役20年で、同7年の過失致死傷罪との差は大きい。適用…

この記事は有料記事です。

残り454文字(全文661文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「救急車もう限界」 適正利用呼びかけ 「酒飲んで運転できない」で通報も 福岡・飯塚地区消防本部

  2. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  3. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです