メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鳥インフルエンザ

防疫演習 渡り鳥の飛来シーズン前に 県と都城市、手順確認 /宮崎

 大陸からの渡り鳥の飛来シーズンを前に県は10月25日、高病原性鳥インフルエンザの発生を想定した机上の家畜防疫演習をした。県庁と県都城総合庁舎の2カ所で県と都城市の職員ら約120人が参加し、発生確認から殺処分開始までの初動の流れを確認した。

 演習は県内で初めて発生した2007年以降に始めた。

 都城市内の大規模採卵養鶏場で鶏の死骸が…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文381文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 猫連れ去り 盗まれた飼い主「大切な家族失った」 憤り隠せず
  4. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず
  5. 詐欺 岐阜大発注装い、温水便座を詐取 容疑の職員再逮捕 /岐阜

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです