メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第4次安倍内閣

発足 首相記者会見 要旨

 <冒頭発言>

 2020年までの3年間を生産性革命の集中投資期間と位置付け人づくり革命を断行する。幼児教育の無償化を進め、介護人材確保のための処遇改善などを進める。消費税の使い道を大胆に見直すことで2兆円規模の政策を実施し、社会保障制度を全世代型の制度へと改革する。以上の政策パッケージを12月上旬にとりまとめる。この後の閣議で補正予算の編成を指示する。

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文477文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  3. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  4. Hey! Say! JUMP有岡さん「アイドル界の池上彰さん目指す」 新連載で
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです