メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NYテロ

容疑者、抽選でビザ取得 IS宣伝動画に影響

 【パターソン(米東部ニュージャージー州)長野宏美】米ニューヨーク市中心部マンハッタンで小型トラックの暴走により8人が死亡したテロ事件で、米連邦捜査局(FBI)は1日、東部ニュージャージー州パターソンのサイフロ・サイポフ容疑者(29)の自宅アパートを家宅捜索した。容疑者は、過激派組織「イスラム国」(IS)を宣伝する動画などに触れる中で過激思想に影響を受けたとみられ、捜査当局が動機を調べている。

 ニューヨーク州のクオモ知事はCNNに「容疑者は国内で過激化した」とする捜査当局の見方を明らかにした…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
  3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
  4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです