メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第4次安倍内閣発足

改憲議論呼びかけ 首相会見

記者会見で今後の政権運営などについて述べる安倍晋三首相=首相官邸で2017年11月1日午後9時10分、山崎一輝撮影

 第195特別国会は1日召集され、安倍晋三首相(63)が首相指名選挙で第98代首相に選出された。閣僚全員を再任し、同日夜、自民、公明両党の連立による第4次安倍内閣が発足した。首相は衆院選で与党が3分の2(310議席)を維持したことを受け、与野党に憲法改正に向けた議論を呼びかけた。

補正予算を編成

 首相は1日夜、首相官邸で記者会見し、憲法改正について「与党、野党に関わらず、幅広い合意を形成する努力を重ねていかなければならない」と語った。国民投票の時期に関しては「スケジュールありきではない。2019年夏の参院選にあわせるといった議論をする考えはない」と述べた。政権運営については「責任の重さを胸に刻み、謙虚な姿勢で、真摯(しんし)にあたっていく」と説明した。

 また、中小企業の設備投資などを支援する「生産性革命」や幼児教育無償化などの「人づくり革命」について…

この記事は有料記事です。

残り487文字(全文866文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  2. 千葉県 37歳女性職員、病気休職中に風俗店勤務で処分

  3. 実体験もとに性依存症を漫画化 なぜ作者は公表したのか

  4. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  5. 小4男児遺体 首には絞められたような痕 さいたま市見沼区

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです