家電

スマホで「オンデマンド保険」 ちょっと貸し借りに

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンデマンド保険「Warrantee Now」の画面
オンデマンド保険「Warrantee Now」の画面

 民泊やネットでの中古品販売で、家電製品の故障リスクを軽減する保険を、ITベンチャーのWarrantee(ワランティ、大阪市)が、東京海上日動火災保険などと提携して1日に始めた。必要な時だけかけられるオンデマンド保険で、約30種の家電製品が対象だ。スマートフォンの専用アプリを使い、手続きを簡略化したことで可能になった。

 保険をかけたい家電の製品名などをアプリに登録し、故障していないことを示す5秒の動画を送信すると、保険の申し込みが完了する。保険は1日単位で、製品ごとの保険料は定価に基づいて算定される。例えば炊飯器やテレビなどの生活家電は19円から、持ち歩くカメラやパソコンなどは39円から。

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文819文字)

あわせて読みたい

注目の特集