貨客混載

タクシーが荷物も宅配 北海道・旭川で全国初

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
初めて荷物を積んで出発する乗り合いタクシーを見送る関係者=北海道旭川市で2017年11月1日午前10時29分、横田信行撮影
初めて荷物を積んで出発する乗り合いタクシーを見送る関係者=北海道旭川市で2017年11月1日午前10時29分、横田信行撮影

 北海道旭川市のタクシー会社「旭川中央ハイヤー」と佐川急便は1日、乗り合いタクシーで宅配の荷物を戸別配送する「貨客混載」事業を始めた。同社によると、タクシー会社と運送会社が連携し乗り合いタクシーを使った貨客混載や戸別配送の実施は全国初。

 事業に使われるのは、路線バス廃止の代替交通として2013年10月からJR東旭川駅と約20キロ離れた旭川市米飯(ぺーぱん)地区(約200戸)を結ぶ「のりタク…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

あわせて読みたい

注目の特集