メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ショートメール

背中を追って /静岡

 県出身で日本テレビのバラエティー番組「電波少年」シリーズなどのプロデューサーを務めた土屋敏男さん(61)の初監督映画「We Love Television?」が今月3日に全国公開され、18日からは静岡東宝会館(静岡市葵区)でも上映される。コメディアンの萩本欽一さんに密着したドキュメンタリーだ。

 萩本さんは1980年代、レギュラー番組の1週間の視聴率の合計が100を超え、「視聴率100%男」と呼ばれた。映画はそんな萩本さんが2011年に新番組制作へ挑んだ姿が描かれている。9月に一足早く東京・浅草であ…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文632文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです