わんわんパトロール隊

桑名市と協定 愛犬との散歩がてら、地域の見守り /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 桑名市は、愛犬の散歩を通じて防犯活動に取り組んでいる市内の愛犬家グループ「わんわんパトロール隊」(富岡優子代表)と、地域の見守りに関する協定を結んだ。散歩中、認知症を患う高齢者らの異変に気づいた場合などに通報してもらい、適切な支援につなげる狙いだ。

 パトロール隊は愛犬家15人で今年3月に結成され、主に団地内を愛犬と散歩し子どもたちを見守る活動をしてきた。現在はメン…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

あわせて読みたい

注目の特集