メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北九州市立美術館

きょう新装オープン 設計者、磯崎さん「大変満足」 記念の「ターナー」特別展、高階さん講演 /福岡

多くの関係者が出席したターナー展の開会式

 世界的な建築家、磯崎新さん(86)の設計で知られる戸畑区西鞘ケ谷町の北九州市立美術館本館の改修工事が終わり、3日リニューアルオープンする。記念の特別展「英国最大の巨匠 ターナー 風景の詩」(毎日新聞社など主催)の開会式があった2日、磯崎さんも出席した。また、高階秀爾・大原美術館長の講演があり、公募の市民ら約450人が聴き入った。【塩満温、長谷川容子】

 同美術館は1974年に開館。正面に四角の2本の角が突き出た独特の形で“丘の上の双眼鏡”の愛称で親し…

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文747文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  3. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです