メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・加計学園

獣医学部、認可へ 審議会、補正案受け判断 来年4月開学

 学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部新設の可否を審査している文部科学省の大学設置・学校法人審議会(設置審)が、新設を認可するよう林芳正文科相に答申する方針を固めたことが関係者への取材で分かった。設置審は、8月末に示す予定だった判断をいったん保留していた。2日に会議を開いて審議し、学園が提出した補正申請書で課題が改善されたと判断したとみられる。答申は10日で、これにより来春の開学が可能になる。

 加計学園は今年3月末、国家戦略特区を活用し、愛媛県今治市で2018年4月に岡山理科大獣医学部を開学する計画を文科相に申請。これを受け、文科相が設置審に諮問した。

この記事は有料記事です。

残り685文字(全文970文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナで雇い止め 地下鉄売店勤務の女性、ゼッケンで抗議と客への感謝

  2. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

  3. 「俺コロナだよ」家電量販店で叫んだ男を威力業務妨害容疑で逮捕 名古屋

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです